費用をチェックして二重整形に挑戦【各クリニックの料金を比較】

目元を病院で美しくする

女性の目元

まぶたを綺麗にする施術

整形クリニックで二重まぶたにする治療を受けるには、費用の確認が大切です。メスで切る切開法の費用は両目で約27〜30万円ほどかかります。ただし、最近のクリニックで主に行われている方法は埋没法で、切開法よりも安価な値段で二重にできます。埋没法は最も安い値段ならば3万円台で受けられるクリニックも存在しており、施術を行う部分の数によっても費用が変わります。2点止めならば約5万円、3点止めならば7万円ほどかかるのが相場で、二重にする施術は自由診療なのでクリニックごとに相場に違いがあります。自分自身が通いたいと考えているクリニックの場合に、いくらの値段なのかホームページを見て調べることが重要です。ほとんどの整形クリニックで二重まぶたにする診療メニューは選べますし、複数の方法が用意されていることが一般的です。どの施術を選択すればどの程度の資金が必要なのかを把握して、予算の範囲内で受けられる方法を選びましょう。二重まぶたの施術の申込みはクリニックに直接電話をかけるか、ホームページから予約の手続きができるクリニックも多いです。電話の受付時間内に連絡を取ることが難しい人は、ホームページの予約フォームを使ってカウンセリングの申込みを行うと良いでしょう。今は全国のあらゆる地域に美容整形があって、二重まぶたの施術は数万円で行われています。1部分だけの施術ならば5万円以下で受けられるのが費用の相場ですし、学割やキャンペーンをしている美容整形ならばさらに価格が安くなります。両目の施術であったり、数点の場所を縫い付ける埋没法ならば高くても10万円ほどの費用で済みます。美容整形の二重まぶたの治療は主に2種類で、埋没法と切開法があります。埋没法はまぶたの皮膚の下側に糸を入れて止める治療です。糸で希望の部分を止めることで二重のラインを理想的に作り出すことが可能です。メスを使用して切ることが無い施術なので、切開法と比較して費用が安くなる点が特徴です。切開法はまぶたの不要な皮膚や脂肪をメスで切って取り除く方法で、二重まぶたにします。埋没法は糸を抜いてしまえば元々の目元に戻すことが可能ですが、切開法は切っているので戻すことはできません。本格的にまぶたの見栄えを変えたい人には切開法がおすすめですが、失敗したときに戻せる方法を選びたい場合には埋没法のほうが安全と言えます。切開法は全部を切る方法と部分的に切る施術に種類が分かれますが、費用は30万円ほどかかるのが相場です。また、失敗できないためにそれだけ信頼できるクリニックを選ぶことも重要です。

Copyright© 2018 費用をチェックして二重整形に挑戦【各クリニックの料金を比較】 All Rights Reserved.